スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーカブ全塗装計画7

休日と言うことで、朝9時ころからガンガン作業を行う。
気温25度、湿度60%。やれる。今日なら塗装も問題ない。
この状況で失敗したなら、塗り師の腕の問題だ。














失敗した。
ゆず肌だ。ゆず肌とは、塗装の専門用語で
正にゆずの皮のようなボコボコした表面になってしまう現象。
このままでは鏡面仕上げは無理。
どうする?鏡面仕上げをあきらめるか?

決断した。
妥協しよう。時間も、特注のスプレーの本数も少ない。
鏡面まではいかなくても、クリアー噴いて磨けば見栄えもそんなに悪くないだろ。

俺にとってスプレー缶塗装の敵はゆず肌だ。
今まで何度やっても何度やってもゆず肌になっちまう。
噴きかたの問題なんかなぁ????
こーなったら耐水ペーパーで削って、色噴いての繰り返しになって
時間もコストもバンバンかかる。よって妥協するしかなくなっちゃう。
今まで満足に仕事したのは運輸のグリルくらいだ。
代わりにグリル1つにえらい時間かかっちまったけど。

今回はそんなヒマもない。銭もない。
やっぱし今回もゆず肌になっちまったかあ。
と、いうわけで完成しても満足度は70点かなぁ。

とりあえずハンドル、フロントフォーク、メインフレームは塗装完了。
残りはリアショック、スイングアームか。
今日中に終わらせるつもりだったんだけどなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

caplis

Author:caplis


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。