スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクストレイル・クリーンディーゼルに乗る

20090214193811
某ディーラーの主治医、a君から
エクストレイルのディーゼルが来てるよって連絡がきたので、

早速試乗に行ってきました♪

エンジンをかければ、確かにディーゼル音。しかし静か。噂通り。
左手にはうーん6速マニュアル♪久々~。
いきなり2速発進にチャレンジしてみたらエンストぶっこきましたが、
出来なくはないですね。ただ、イメージしてたディーゼルよかトルク薄い?

ああ、俺、マニュアルでディーゼルゆうたら、いすゞエルフしか乗ったこと無いww
トラックとはそら違うわな。トラックの場合はアレ、スーパーLOWだし。

さーてドキドキ。どんなもんなんでしょ。
アクセル踏むと沸いてくるトルク感、おおおおおおっ、これはきもちいい。
ちょい前までマニュアル車の306の感覚が染み付いてたせいか、右折時に
反射的に左ウインカーぶちかまして、ワイパー動かしちゃったけど
こらー気持ちええ。普段低速トルクの無いホンダなんかに乗ってるから尚更。
ハンドリングは・・・。まあ、この手の4駆にしちゃ、遊びないね。
町乗りは楽そう。重みがある切れ味は悪くない。この手にしちゃいいんじゃない?
悪路時は・・・どうなんかな?4駆に乗りなれてないからな。

まぁいいや、今回の真打はエンジンだ。
2車線の国道で追い越し車線にレーンを変え、
べた踏みしてみる。

なんじゃこりゃ!

速い!速い速い速い速い!!!!この加速!なんだこれ!
ディーゼルってこんなに速かったのか!
踏み入れてから微妙な間を置いてから加速するのは
ディーゼル特有の現象なのか、個体差なのか、ターボラグなのかわからないけど
わずかなことだし、気にならない人は、気にならないレベルだと思う。
RB26DETT、すなわちGT-R、もしくは
3.5リッターNAガソリンエンジン並みのトルクってのは間違いなさそうだ。
あ、その昔3.5リッターのエルグランドに乗った時のアレに近いかもしれない。
加速はね。

このエンジンが、もっと軽量な、車高の低い車に搭載されたなら・・・。
燃費はリッター20キロくらい行くだろうし、加速は気持ちいいし、
スポーティな運転だって可能だろうねぇ。
こんな良いエンジン持ってるんだから、是非セダンとかで作りましょうよ。日産さん。

あ、クリーン度もすごいよ。マフラーの中にススなんか全然ないんだもの。
手ぇ突っ込んで調べたから間違いない。隣のデュアリスでやったら黒いスス着いたのに。



良い車でした。ごちそうさま。

(ちなみに今まで乗ったことのあるディーゼルは エルフ、ADバン、キャラバンのみ。ガソリンタイプのエクストレイルは乗ったことありません。あんまし参考にならないかもね。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

caplis

Author:caplis


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。