スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年恒例、蕎麦屋で年越し。

まぁ、普通に専務は年越し「蕎麦」。
20090101154652

やっぱりOKAは「ラーメン」。
20090101154655

んで俺は、「しっぽこ」。
20090101154657

みんなバラバラwww

しかし
しっぽこですよしっぽこ。店によってはすっぽこだね。知ってる?
歴史ある蕎麦屋さんにしかないと言われる幻のメニュー、「しっぽこ」。
単純に、あんかけうどんの事なんですが、あんを作るのに、
葛湯の「くず」を使うことで、あんの質がぜんぜん違うんだな。
つゆが最後の一滴まで、しっかりあんがかかっている。
くずじゃないとそうはいかないらしいんだな。途中で汁っぽくなっちまう。
だから温まる温まる!問題はくずを使うことと、手間隙かかることで、
価格が鍋焼きうどんすら上回る、地味なのに高級なうどんのことです。

実際食えばアッチッチ。内容はシンプル。ちょっとみんな一回食ってみ?
普通といえば普通な味だけど、あのアツアツはこの時期たまらないですよ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はぁー!これがしっぽこですか!一度食ってみたい!つうか、お○○さんのブログでよろしいでしょうか?

てじょさんいらっしゃい。ここで間違いないよ。

あつあつっすよ。すっぽこ。
山形でも6店の蕎麦屋でしか扱ってないらしい。
プロフィール

caplis

Author:caplis


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。