スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

306、ラストウィーク。

残念ながら、306を手放すことになりました。
車の状況からして、今後維持するコストを考えると、
無難な移動手段に変えたほうがいいかなという判断の上です。

思えば我が家にやってきて13年、長い付き合いでした。
きっかけは見た目でしたが、乗れば乗るほど奥の深いクルマで、
俺の自動車観を作り出したのは、まちがいなく306です。
乗りやすいサイズ、トルクフルなエンジン、(当時)トップクラスのハンドリング。
硬い足に組み合わされる最高に座り心地のイイシート。そしてピニンファリーナのデザイン。
乗る前に、外見を見て楽しみ、ドアを開き、腰をかけるシートの気持ちよさ。
アクセルを踏めば、速くはなかったけどトルク感ある十分な加速。
ハンドルを切ればアタマの入り方の気持ちいいハンドリング。
どこまでも行けちゃいそうな長時間乗っても疲れないシート。
こんなイイ車を免許取立ての糞坊主が乗ってしまったので、
その後大抵のクルマに乗っても満足できませんでしたね。
どれかが、足りなかったから。でも、肝心のプジョー社の車両においても
残念ながら、306以降のモデルではどれかが欠けてしまっていて、
結局、代わりになりえるプジョーは現れませんでした。

4メートルくらいのコンパクトなクルマで
トルクのあるエンジンで足回り良く、乗り心地良く。
ピニンでとは言わなくても上品な外見で・・・・・・・。

そんな車を探してますが、どれもイマイチ、イマニくらいで
ドカンと心にクルような車はありません。
はっきり言って欲しい車がありません。どれもこれも。
幻を追いかけ始めているのかもしれないと感じてすらいます。
結局、306のようなものって無いんじゃないかなって思うんです。
結構いい線行くのはあるんだけど、満点は絶対にあげられない。
オンリーワンになってんのかも。

じゃあ、やっぱし直して乗ればいいじゃない。
でも、そーもいかない。現実は金。車ばかりに手をかけてられない。
他にだってお金を使う用事はあるんだから。

んじゃー今欲しい車がないなら、現れるまで待つしかねえんじゃねえかと。
それまでは安っすい国産車でも乗って、誤魔化し誤魔化しで生きて行こうかと。
そういう判断の上です。

次の車は・・・・・・・・・・・・・・・。
白いホンダ車です。オッサン車です。シート最低です。もうわかってます。
以前もUSアコード乗ってましたから。いいんです。安かったし。不人気車だからね。
その名は

アヴァンシア!

さて、どうなることやら。来月には納車予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えー、ネタでIQとかじゃないの?w

絶対的にお金がないので、
金かけたネタに走れません。

IQは面白い車だと思いますが
あの価格では魅力に欠けますね。
話題性がなくなる1年後には、売れなく
なってるんじゃないの?と勝手に考えてます。
技術としては素晴らしいですが、
商品としては駄作です。
レクサスみたいなもんです。

おおっとすまんすまん、名前入れ忘れてた。
上、俺ね。

確かになんだかんだでヴィッツを選んじゃいそうなあたりが微妙だよね。

>R2M 君だったか。

ビッツより40万程高価なのも
とはいえ、専用パーツが多そうだから
ビッツより生産コストがかかるのは仕方ないでしょう。

って言われて納得できるかどうか。
メリットは質感が良くて、小回りが効いて、
ビッツより燃費がちょっとだけ良いってことか?
ホントにちょっとだけだもんな。

今後売れなくて、質を下げて廉価版を出すことも
考えられるかもね。1年後の販売台数がきになる。

今の経済状況だとヨーロッパも厳しいしねぇ。為替もガンガン上がったしねぇ。
東欧あたりにIQ作れる工場無いんだっけ?
プロフィール

caplis

Author:caplis


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。